【OB訪問のススメ】OB訪問のメリットが凄すぎるから今すぐ行動すべし

obog_merits

    OB訪問って面倒くさいですよね?

    気持ちはとてもよく分かります。私も正直苦手でした。

    でも、OB訪問は内定への最短ルートであり、人気企業から内定が欲しいのであれば絶対やっておいた方が良いです。

    OB訪問に行こうかどうしようか迷っている人は、これから紹介するOB訪問のメリットを読んで今すぐ行動に移してください。

    OB訪問って何をするの?

    OB訪問では、興味のある会社で実際に働いている社員に会いに行って、あなたが疑問に思っている質問を社員の方に直接聞くことができます。

    基本的にはお昼ご飯を食べながらお話を伺うことが多いですが、社員の都合によってはお茶をしながらだったり、夜にOB訪問をすることもあります。

    社会人の方と話すことに慣れていない学生の場合、OB訪問に対して苦手意識を持っている人も多いと思います。

    たしかに、その気持ちはよくわかります。初対面の人とのコミュニケーションは誰だって緊張しますし、それが自分よりも目上の社員の方だったらなおさらです。

    しかし、そう甘いことも言っていられないのが就活です。

    なぜならば、OB訪問で得られる情報は非常に価値が高く、OB訪問に行くだけで他の就活生に差をつけることができるからです。

    これからOB訪問のメリットを紹介していきますが、私は「人気企業から内定が欲しいのであればOB訪問は必須である」と考えています。

    なぜ私がそこまで強くOB訪問を推奨しているのか?

    OB訪問で得られるメリットを紹介します。
     

    OB訪問には絶対参加すべし!その6つのメリットとは?

    メリット1.現場で働く社員からの情報は何よりも貴重

    OB訪問に行くと、社員の働き方や会社の事業内容、同業他社との違いなどについて「現場で働く社員からの生情報」として知ることができます。これはOB訪問に行ったあなたしか知らない非常に価値の高い情報です。

    「そんなのOB訪問に行かなくても調べれば分かるじゃないか」

    もしかしたら、そんな風に思う人もいるかもしれません。

    たしかに、会社のホームページにも社員の働き方や事業内容について掲載されていますし、会社の説明会に行けば人事が分かりやすく会社のことを説明してくれます。

    しかし、それらの情報は非常に表面的で、しかも「会社の良い面」しか紹介されません。

    一方で、OB訪問で得られる情報は「社員の実体験に基づいたリアルな情報」です。仕事の楽しい面もつらい面も含めて具体的な体験談を聞くことができますし、同業他社との違いもホームページだけでは分からないような詳細まで知ることができます。

    面と向かって社員の方から話を伺うことになるので、どんな人が働いているのかも体感できるはずです。

    採用ページを読んでいるだけでは決して分からない「価値の高いリアルな情報」を得られるのがOB訪問の1番のメリットです。

     

    メリット2.OB訪問で学べる話は志望動機のネタの宝庫である

    OB訪問を通じて学べる「現場で働く社員のリアルな体験談」は、志望動機を考えるときのネタの宝庫になります。

    例えば志望動機では「なぜ他の会社ではなく当社を志望しているのか」を論理的に説明しなくてはいけません。採用ページに書かれている程度の情報しか知らないと志望理由が他の学生と被ってしまい、特徴のない志望動機が出来上がってしまいます。

    しかしOB訪問で同業他社との違いやその会社の良いところを具体的に知ることができれば、それはそのまま志望動機に活用することができます。OB訪問で聞いた話は「その社員に会った人しか知らない価値の高い情報」なので、他の学生と志望動機が被る心配もありません。

    また、OB訪問を通じて出会った社員の方たちが魅力的な人であれば、「OB訪問をさせて頂いた○○様のような働き方をしたいと思い、御社を志望しています」という志望動機も考えられます。

     

    メリット3.OB訪問に行けば面接でアピールすべきことが見えてくる

    OB訪問は志望動機だけでなく自己PRにも活用することができます。

    「その会社が求める人材」をOB訪問を通じて探ることによって、求める人材とかけ離れた自己PRをしてしまうリスクを避けることができます。

    「その会社が求める人材」は採用ページにも掲載されていることが多いですが、これもやはり表面的な情報です。その情報を鵜呑みにして自己PRを作成してしまうと、志望動機と同様に他の学生と似たような特徴のない自己PRが出来上がってしまいます。

    「その会社ではどんな人が活躍していますか?」
    「就活生の時はどんなことを自己PRしていましたか?」
    「どんな人と一緒に働きたいと思いますか?」

    OB・OGにこのような質問をすることで、「会社が求める人材」について「現場で働く社員のリアルな要望」として知ることができます。「会社が求める人材」が分かれば、自己PRで何をアピールすべきかは自然と見えてくるはずです。

     

    メリット4.OB訪問は面接の練習になる

    OB訪問は普段あまり接する機会のない社会人の方と1対1で話をすることになるので、面接の練習にもなります。

    実際に志望動機などの「あなたについての質問」を聞かれることがあるので、志望動機と自己PRぐらいはあらかじめ準備しておいた方がいいでしょう。

    面接マナーなどを意識しつつ「本番の面接に臨む気持ち」でたくさんのOB・OGに会いに行けば、「面接で自分を売り込む技術」が自然と身につくはずです。

     

    メリット5.OB訪問に行くことで本選考で有利になることがある

    ここまで挙げたメリットだけでも十分なものだと思いますが、メリット5によって「あなたがOB訪問に行かなくてもいい理由」が完全になくなります。

    それは「企業によってはOB訪問が内定に直接つながる」ということです。

    エントリーシートや面接でOB訪問をした人数を聞かれることがあります。

    この質問には確実に
    「本気でうちの会社に入りたいなら、OB訪問ぐらいはしているよね?」
    という企業側の意図が隠れています。

    OB訪問の有無によって学生の志望度の高さをチェックしているんです。

    また、優秀な学生を早い時期から囲い込むために企業側がOB訪問の精度を利用しているケースも多々あります。俗に言うリクルーター制度がそうです。

    OB・OGに会いに来た学生の中から優秀そうな人をチェックして、OB訪問の後も頻繁にコンタクトをとって学生を囲い込もうとしたり、OB訪問で認められた学生が本選考で有利になったりします(例えば1次選考が免除される)。

    本選考に直接つながるんですから、OB訪問の時点で既に就活が始まっているという意識を持った方が良いです。

    「面倒くさい」
    「なんとなく行きたくない」
    「あまり意味がなさそう」
    というのはOB訪問に行かない理由にはなりません。

     

    メリット6.おいしいご飯をタダで食べれる

    最後はおまけですが、OB訪問に行くとたいていの場合はご飯をおごってもらえます。就活中はいろいろとお金がかかって大変なので、昼食代が浮くのは結構うれしいです。

     

    これだけメリットがあるのにOB訪問に行かない就活生は意外と多い

    マイナビが就活を終えた卒業生向けに行ったアンケート調査によると、OB・OG訪問の経験がある人は全体のわずか4分の1だったそうです。これだけのメリットがあるにもかかわらず、OB訪問に行く就活生は4人に1人しかいないんです。この結果には正直驚きました。

    また、就活生1人当たりの訪問人数は平均して約4人だったそうです。

    このアンケート調査の結果はつまり、OB訪問に行くだけで残りの75%の就活生たちに差をつけることができ、さらに5人以上のOB・OGに会いに行くことで25%の就活生の中でもさらに上位に入ることができることを意味します。

    OB訪問にデメリットは一切ないと思うので、この記事を読んだあなたは今すぐOB訪問に向けて行動を始めてください。
     

    訪問するOB・OGの探し方

    最後に、訪問するOB・OGの探し方を簡単に紹介します。

    • 大学のキャリアセンターで紹介してもらう
    • 会社説明会やインターンで会った社員や人事に直接依頼する
    • サークルやアルバイトの先輩に紹介してもらう
    • WEB上のOB・OG訪問紹介サービスを活用する
    • FacebookやTwitterなどのSNSを使って探す

     

    OB訪問をするときの神ツール!会いたい社員を気軽に探せるサービスが開始

    「OB訪問したいけどその会社に誰も知り合いがいない…」
    「どうやってOBを探せばいいのか分からない…」

    そんな時はOB・OGを気軽に探せる「ビズリーチ・キャンパス」がおすすめです。

    多くの社員が登録しているので、人気企業の社員であっても簡単に見つかります。

    実際に私もビズリーチ・キャンパス経由でOB訪問を申し込まれて学生と会った経験がありますが、とても簡単に学生と社会人をマッチングしてくれます。

    これからOB訪問をしようと思ってる人は、ビズリーチ・キャンパスを使っていろいろな社会人に会いに行ってみましょう。

    ビズリーチ・キャンパスに無料で登録してみる
     

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す