とにかく分かりやすく、簡潔に【エントリーシートの極意】

    これまで数百人のエントリーシート(ES)を添削してきて分かった、「選考を通過しやすいエントリーシートの書き方」 をお伝えします。

    本日のポイントは、
    「エントリーシートの1文はとにかく短く簡潔に。
     誰が読んでも分かりやすい文章にしましょう」

    です。

     

    最初の書類選考の段階では、エントリーシートは熟読はされません。基本的には流し読みです。大企業であればあるほど、この傾向は強く出ます。

    倍率が非常に高い就活難関企業の場合、最初の1文で面接官が興味を持たないと読まれないケースすらあります。
     

    それでは読まれるエントリーシートとはどんなものでしょうか?
     

    1番読まれやすいのは、エントリーシートの内容そのものにインパクトがあり、面接官の興味を惹く場合です。これにはオリジナリティのある経験や考え方が必要ですが、今回のメインテーマではないため当記事では詳細について触れるのは避けます。
     

    次に読まれやすいのが、とにかく分かりやすいエントリーシートです。

    分かりやすい文章とは、(1)1文1文が短くてリズムよく読むことができ、(2)論理構成がしっかりしていて意味を理解しやすい、という2つの条件を満たしています。

    エントリーシートを書くときは、1文をできれば50文字以内に収めましょう。50文字が無理なら、どんなに長くても100文字以内には収めてください。

    文字数が多くなると文の構造が複雑になり、読みにくくなります。
     

    とにかく分かりやすく簡潔に書くこと。
    そして無駄な言葉を省き、1文はできる限り短くすること。

    これが通過しやすいエントリーシートを書くときのポイントです。
     

    エントリーシート実例

    1文が長くて分かりにくいエントリーシートの実例を見てみましょう。こちらは私が過去に添削をした、アステラス製薬のエントリーシートです。

    あなたがご自身の『明日を変えた経験』もしくは「今後ご自身の明日をどのように変えていきたいか』について教えて下さい。(企業名:アステラス製薬)
    グローバルで働く力をみにつけるため、英語で深く物事を話せる力をつけようと、大学三年生から四回生の一年間、オーストラリアに派遣留学に行きました。
    NHKさんの英語のニュース記事を読み、CNNニュースを見て、留学生と話す機会を増やし、TOFELの点数を伸ばした結果留学に行けることになり、留学先ではネイティブの人たちと深く話してきたので人種の違いによる感性の違いも多く見聞きすることで、明日を変えることができたと感じています。もし御社に入社できた場合、海外にももっと御社の薬を推進することで、海外の方の健康に貢献したいと思います。つまり、例えばアメリカ人やオーストラリア人の患者様が、御社の薬で健康になっていく姿を想像しながら、どのような薬が適切で健康に役立つと宣伝すればいいのか、どのような点を強調したら安心してもらえるのかなどを考えるMRのお仕事を通じて、彼らの明日を変えたいと思います。

    例えばこのエントリーシートの最初の2文。

    >グローバルで働く力をみにつけるため、英語で深く物事を話せる力をつけようと、大学三年生から四回生の一年間、オーストラリアに派遣留学に行きました。

    >NHKさんの英語のニュース記事を読み、CNNニュースを見て、留学生と話す機会を増やし、TOFELの点数を伸ばした結果留学に行けることになり、留学先ではネイティブの人たちと深く話してきたので人種の違いによる感性の違いも多く見聞きすることで、明日を変えることができたと感じています。

    どちらも文章が無駄に長いです。

    最初の1文は「グローバルで働く力を身につけるため、オーストラリアに1年間留学に行きました」とすれば、同じ意味でも短く簡潔になります。

    2文目では、(1)留学に行く前の英語の勉強法と、(2)留学先での経験、という2つのことを1つの文章内で書いているため、メッセージが不明瞭で非常にわかりにくいです。

    例えば、
    「ニュースを英語で見るように心がけ、大学で積極的に留学生と交流した結果、留学のための英語力を養うことができました。」
    「留学先で現地の方たちと深い交流をすることで、感性の違いを肌で感じることができ考え方が大きく変わりました。」
    と2つの文に分けることで、より分かりやすい文章になります。
     

    エントリーシートの極意のまとめ

    • エントリーシートの文章は短く簡潔に。とにかく分かりやすい文章を心がける
    • 長くて分かりにくいエントリーシートはそもそも読まれない

     


     

    私の無料の就活マニュアルでも、エントリーシートの書き方や面接でのノウハウを解説しています。興味のある方は以下より無料でダウンロードして下さい。

    外資系企業の採用担当者が書いた無料の就活マニュアル

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す