伝えたいメッセージを明確にする【エントリーシートの極意】

    エントリーシートを書くときに最初にやるべきことは、自分が伝えたいメッセージを明確にすることです。

    「これだけは絶対に伝えたい!」という強い想いを1つ決めます。

    そして、どのように説明すればそのメッセージが相手に伝わるかを考えます。

    伝えたいメッセージを明確にしないで文章を書き始めてしまうと、話が色々なところに飛ぶ何が言いたいのかよく分からないエントリーシートが出来上がります。

    エントリーシートを書くときのプロセスは、
    ・伝えたいメッセージを明確にする
    ・そのメッセージを伝えるためのロジック(文章構造)を考える
    ・実際に文章を書く
    という順番で進めます。

    「これだけは絶対に伝えてやる」という強い想いでエントリーシートを書くことで、想いのこもった良いエントリーシートが出来上がります。
     

    これは面接でも同じです。

    面接官に質問をされたら、「これだけは絶対に伝えたい」というメッセージを明確にして、それを伝えることだけを考えて喋ります。

    伝えたいメッセージを明確にすることで、途中で話が別のところに飛んでしまうことを避けることができます。
     

    エントリーシートでも面接でも、最初に伝えたいメッセージを明確にしましょう。

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す