効率よく最後まで就活をやりきるための6つのアドバイス

    今日のテーマは「効率の良い就職活動」です。

    エントリーシート、説明会、面接、OB訪問などなど。。。

    卒論が忙しい時期に就活を進めるためには、効率を求めなければいけません。

    今日はそんな忙しい就活生のために、効率よく就活を進めるためのアドバイスをいくつかご紹介します。

    自分よりもレベルの高い就活仲間と付き合う

    最後までモチベーションを保つためにも、就活仲間を作ることは必須です。
    しかし、就活仲間ならだれでもいいというわけではありません。
    必ず「自分よりもレベルが高い相手」と付き合うようにしましょう。

    これにはいくつか理由があります。

    ・上のレベルに自分が引っ張られて、内定を取りやすくなる
    ・よりレベルの高い情報を集めることができる
    ・就活の愚痴など、生産性のない時間の使い方を避けることができる

    などなど。

    1番大きいのは、最初の理由です。

    レベルの低い仲間と付き合うと、自分の目線がそこまで落ちてしまいます。

    逆にレベルの高い仲間と付き合うと、自然と自分にもできるような気がしてきて、内定がもらえる企業のレベルも上がります。

    また、志望企業の内定者や若手社員とのつながりがあれば、できる限りその人たちとも付き合いましょう。

    この場合も、あなたのマインドがその企業に近づき、自然と内定がとれる実力がついてきます。

    就活で付き合う仲間は、実はかなり重要です。

    必ず自分よりもレベルの高い人たちと付き合うようにしましょう。
     

    企業の説明会よりもOB・OG訪問を優先する

    就活を始めたばかりでまだ志望業界が絞りきれていない時は別ですが、選考と関係のない合同説明会や企業説明会には行く必要ありません。

    そういう場所で語られる情報はほとんど全て企業のホームページに載っているので、インターネットを使って情報収集した方がはるかに効率がいいです。

    説明会よりも、OB・OG訪問に時間を費やすようにしましょう。

    説明会で語られるような表面的な事実ではなく、実際に働いている生の社員の方が志望動機や自己PRを作るのに役に立ちます。
     

    エントリーシートのテンプレートを用意しておく

    学生時代に頑張ったことや自己PRなど、エントリーシートでよく聞かれるな項目で、かつ複数の企業で使いまわせるものはEvernoteなどに保存しておきましょう。

    1つの項目につき3~4個の回答を作っておき、企業の特徴によって使い分けます。

    志望度の高い企業には同じものをコピペするのではなく、企業の求める人材に合わせて手直しをする必要がありますが、ゼロから作り上げるよりは時間がかかりません。

    志望度が低く、面接の練習のために受けるような企業では、そのままコピペしてしまいましょう。
     

    自分の立ち位置を明確にして、やるべきことの優先順位をつける

    ゴール(どこの企業から内定が欲しいか)を明確にして、そのために自分に足りないことはなんなのかを考える癖をつけます。

    ToDoリストをつくるなどして、自分がやるべきことに優先順位をつけましょう。

    無駄なことに費やす時間を省き、本当に自分に必要なことだけをやります。
     

    1つのフレームワークに当てはめて企業研究をする

    企業研究をするとき、ただ漠然とホームページを読んだり話を聞いているだけでは意味がありません。

    特定のフレームワークに当てはめて企業を比較しながら分析すると、なんとなく時間が過ぎてしまうことを避けることができます。

    私が推奨する企業研究のフレームワークは、「SWOT分析」です。

    有名なフレームワークなのでご存知の方も多いと思います。

    SWOT分析では、企業の「強み、弱み、機会、脅威」を探します。

    SWOT分析を通じて「企業を比較する視点」を身につけると、志望動機で「なぜその企業に入りたいのか」の部分をより具体的に説明できるようになります。
     

    正しい就活のやり方を知っている人から教えてもらう

    就活には正しいやり方があり、内定をもらう人は皆それを実践しています。

    しかし、ゼロからその正しいやり方を身につけるには時間がかかり、非効率です。

    時間を節約するために、就活勝ち組と言われている人から就活の方法を教わりましょう。

    身近に一流企業からたくさん内定をもらっている人がいるなら、その人にアドバイスをもらいに行きます。

    もし身近にそういう人がいないなら、私に聞いていただいても大丈夫です。

    こちらから無料の就活相談を受け付けています。

    就活の悩みに無料で答える「就活相談の駆け込み寺」

    また、私が書いた就活マニュアルも無料で配布中です。
    一流企業から内定を獲得する方法

    これらも活用して、効率よく正しい就活方法を学んでください。
     

    最後に、効率よく就活をやりきるためのアドバイスのまとめです。

    • 自分よりもレベルの高い就活仲間と付き合う
    • 企業の説明会よりもOB・OG訪問を優先する
    • エントリーシートのテンプレートを用意しておく
    • 自分の立ち位置を明確にして、やるべきことの優先順位をつける
    • 1つのフレームワークに当てはめて企業研究をする
    • 正しい就活のやり方を知っている人から教えてもらう

     

    参考になりましたら幸いです。
    笑顔で就活を終えましょう!

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す