2017年卒のための就活スケジュール早見表

    2017年3月卒(17卒)の就活からまたスケジュールが変更となりました。

    16卒では8月から面接開始でしたが、17卒では2か月前倒しとなり、6月から面接がスタートします。

    一方で、リクナビやマイナビがオープンして採用情報が公開されるのは、16卒から変わらず3月のままです。

    3月~5月の3か月間で会社説明会に参加してエントリーシートを出すことになるので、これまでの就活と比べると短期決戦となります。

    図:2017年3月卒の就活スケジュール
    17卒の就活スケジュール
     

    3月から就活を始めるのでは遅すぎる!

    短期決戦にはなりましたが、3月から本格的に就活を始めるのでは遅すぎます。

    就活最難関企業を目指している学生だと、早ければ3年生になってすぐに就活を始めています。

    6月頃から始まるサマーインターンにも必ず参加しましょう。

    インターンには、以下のようなメリットがあります。

    • インターンの選考を受けることで、本選考の前に面接に慣れることができる
    • 意識の高い就活生や内定者、若手社員とつながることで、有益な情報を得られる
    • 書籍やネットで得られる以上の生の業界情報が手に入る
    • インターンでの成果が内定に直結している場合がある
    • 一流企業のインターンに参加すると、他社の選考でも「優秀な学生だ」という先入観を持たれやすい

     

    インターンにはこれだけのメリットがあるんですから、参加は必須です。

    インターンに参加しているかいないかで、その後の就活の成果にも影響が出てくるでしょう。
     

    面接が始まるのは6月から。しかし。。。??

    正式には、面接が始まるのは6月からです。

    しかし、社員交流会やOB訪問という名目で、実質的な面接が行われることも多々あります。

    優秀な学生は企業間で採りあいになるので、出来るだけ早い時期からリクルーターをつけて囲い込もうとします。

    上図のスケジュールを真に受けて、3月から就活を始めていると、それ以前から就活を始めてリクルーターとも接点がある学生に差をつけられてしまいます。

    3月には面接が始まるものと考えて、事前に準備をしておきましょう。

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す