エントリーシート添削 自己PR(ANA)

    こんにちは、上原です。

    全日空(ANA)の自己PRのエントリーシート添削を公開します。

    「努力」と一言で言っても、いろいろな努力のやり方があります。
    そこで「自分らしさ」を見つけることができないと、他の就活生との差別化はできません。

    ※エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    それでは、本日のエントリーシート添削「自己PR(ANA)」です。

    エントリーシート内容:自己PR(ANA)

    自己PR(企業名:全日本空輸(ANA))

    私の強みは、目の前の壁を乗り越えるためにとことん努力するところです。
    以前イギリスのサマースクールに行った際に異なる価値観を持つ人達と生活をすることを通して、多角的な視点から物事を捉えることの大切さを知ったことがきっかけで、さらに自分自身を成長させる環境に置きたいとの思いから、シカゴの高校に一年間の留学を決めました。
    毎日、現地の高校生と一緒に授業を受けていたので、授業も課題も全て同じものをこなさなければならず、留学生だからという甘えは通用しませんでした。アメリカ高校では、ディベートやスピーチの授業が多く、自分の英語力の自信のなさになかなか発言が出来ないことに、私は悔しい思いを感じずにはいられませんでした。
    そこで、2つの目標を決めました。
    ①授業でする内容を先生に事前に聞き、前の日に予習を徹底的にすること、そして
    ②毎日課されるレポート課題はホストシスターに添削をお願いをして完璧なものに仕上げること、
    これらを1年間欠かさず続けました。予習を徹底することで自信がつき授業で進んで発言できるようになっただけではなく、だんだん毎日の授業を楽しめるようになっている自分を発見しました。
    その結果、学期の最後に一年の内で一番頑張った生徒に与えられるstudent of the yearという賞を貰うことができ、卒業式で全校生徒の前でスピーチをする事ができ言葉にならない程嬉しかったです。
    この経験から、どんな壁にぶつかってもとことん努力することで必ず乗り越えられるということを体得したので、これから仕事をする上でも人一倍努力を怠らない姿勢を継続して行きたいです。

    添削内容

    >以前イギリスのサマースクールに行った際に異なる価値観を持つ人達と生活をすることを通して、多角的な視点から物事を捉えることの大切さを知ったことがきっかけで、さらに自分自身を成長させる環境に置きたいとの思いから、シカゴの高校に一年間の留学を決めました。

    前置きの文章が長すぎます。

    これはエントリーシートの本題ではないので、できるだけ簡潔に留学の動機を書きましょう。

    この文章を読んだ時点で、その後を読まれない可能性大です。。
     

    >アメリカ高校では、ディベートやスピーチの授業が多く、自分の英語力の自信のなさになかなか発言が出来ないことに、私は悔しい思いを感じずにはいられませんでした。

    これも文章が長すぎるし、少し日本語がおかしいです。

    例えば、
    「アメリカの高校ではディベートの授業が多く、英語力に自信がない私はなかなか発言ができず、とても悔しい思いをしました」
    とすれば短く簡潔になります
     

    >①授業でする内容を先生に事前に聞き、前の日に予習を徹底的にすること、そして
    >②毎日課されるレポート課題はホストシスターに添削をお願いをして完璧なものに仕上げること、

    これは「勉強の予習を頑張りました」と言っているだけなので、留学のエピソードとしてはインパクトが弱いです。

    せっかく留学という差別化できる経験があるので、自分の経験を深堀してアピールできるエピソードを見つけてください。

    「student of the year」の賞を取ったという素晴らしい功績があるようですが、あなたはなぜこの賞を貰うことができたのでしょうか?

    予習を頑張ってディベートに参加するだけでは、現地の学生と並んだだけです。

    そこからどのようなプラスアルファの努力をしてこの賞をもらうことができたのか考えてみてください
     

    >この経験から、どんな壁にぶつかってもとことん努力することで必ず乗り越えられるということを体得したので、これから仕事をする上でも人一倍努力を怠らない姿勢を継続して行きたいです。

    あなたはどのように努力をするタイプの人間なのでしょうか?

    「努力ができる人間である」ということはアピールとして非常にありきたりで、5人に1人ぐらいは似たような強みをアピールしてきます。

    つまり、これではあなたの強みは他の就活生と差別化できていません。

    「とことん努力」というのは、つまりどういうことなのでしょうか?

    努力の方法は人によって違うので、あなたの特徴がアピールできるような強みを見つけましょう。

     
    本日のエントリーシート添削は以上です!

    他にエントリーシート添削をご希望の方は、こちらの記事からお申し込みください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    書類選考を通過しやすいエントリーシートの書き方を知りたい人は、こちらの無料の電子書籍も是非読んでみてください。
    一流企業から内定を勝ち取るための就活ノウハウ

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す