エントリーシート添削 学生時代に頑張ったこと(自動車部品会社)

    こんにちは、上原です。

    デンソーやアイシン精機などの自動車部品会社を志望してる就活生のエントリーシート添削を公開します。

    ※エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    それでは、本日のエントリーシート添削「学生時代に頑張ったこと(自動車部品会社)」です。

    エントリーシート内容:学生時代に頑張ったこと(自動車部品会社)

    学生時代に頑張ったこと(企業名:デンソー、アイシン精機)

    プロボクシングの試合で勝つことです。
    運動不足解消とストレス発散の為でしたが、練習を重ねる内にプロボクサーになり、試合をしたいと強く思うようになりました。
    2014年12月テストを受け合格しライセンスを取得し、昨年9月にデビュー戦が決まりましたが、大きな問題が2つありました。

    1つ目が減量です。普段の体重は70キロですが、前日計量までにライト級リミットの61.2キロまで落とさなくてはなりませんでした。
    そのため、カロリー制限や有酸素運動などを計画的に行い2か月で体重を9キロ落とすことが出来ました。

    2つ目は、試合中の緊張と恐怖です。
    練習では安全のため頭部にヘッドギアを付けますが試合では何もつけません。
    また、使用するグローブも一回り小さくなります。相手のパンチが当たったらどうなるのか、という緊張と恐怖が常にありました。
    しかし、必ず勝てると自分を信じリングに上がり、勝つことが出来ました。

    試合を経験し、目標達成の為計画し実行する力、そして困難に立ち向かう度胸が身に付きました。

    添削内容

    プロボクサーになって勝つというのはとても大変なことだとは思いますが、文章を淡々と書いてしまっているせいで、努力の姿勢があまり伝わってこないエントリーシートになってしまっています。

    抽象的なアドバイスになってしまいますが、もっと感情を込めて、(1)いかに高い目標を設定したのか、(2)目標達成に向けてどれだけ大変な努力をしたのか、が伝わるような書き方に変えましょう。

    そのためには、以下の点を書き直してみましょう。
     

    >プロボクシングの試合で勝つことです。
    >運動不足解消とストレス発散の為でしたが、練習を重ねる内にプロボクサーになり、試合をしたいと強く思うようになりました。

    これだけだと、その試合で勝つことがどれだけ大変なことなのかが分かりません。
    また、運動不足解消のためにボクシングを始めたというのはわざわざ書かなくてもいいと思います。

    その試合の重要度や勝つことがいかに大変かが分かるように冒頭を書き直してください。

    「高い目標」を「すごい努力」でクリアした(ように見える)経験の方が、面接官には好まれやすいです。
     

    >1つ目が減量です。
    >2つ目は、試合中の緊張と恐怖です。

    減量と恐怖との戦いを頑張ったこととして挙げていますが、実際の努力の内容については具体的に書かれていません。

    「減量が必要だった」「ヘッドギアなしの試合」という状況説明と、「9キロ落とした」「勝つと信じてリングに上がった」「勝った」という結論だけが書かれており、その間の過程の努力についての記述が抜けてしまっています。

    2ヶ月で9キロの減量がどれだけ大変だったか、具体的に何をしたのか。
    恐怖を克服するため、どんなトレーニングをしたのか。

    このあたりの具体的な努力の内容を書かなければ、あなたの頑張りは面接官には伝わりません。
     

    >試合を経験し、目標達成の為計画し実行する力、そして困難に立ち向かう度胸が身に付きました。

    エピソードの内容と最後の結論があまり合っていないように感じます。

    「計画し実行する力」というのは原料のところで「計画的に」と触れられているだけで、具体的にあなたがどんな計画を練って実行したのかは書かれていません。

    また、繰り返しになりますが文章が淡々としていて、努力の内容もあまり書かれていないので、「困難に立ち向かった」という印象もあまり持てません。

    この結論をアピールしたいのであれば、先述のように、「高い目標設定」と「それに向かって努力した内容」が分かるような文章に書き直してください。

     
    本日のエントリーシート添削は以上です!

    他にエントリーシート添削をご希望の方は、こちらの記事からお申し込みください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    書類選考を通過しやすいエントリーシートの書き方を知りたい人は、こちらの無料の電子書籍も是非読んでみてください。
    一流企業から内定を勝ち取るための就活ノウハウ

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す