エントリーシート添削 学生時代に頑張ったこと(イグナイトアイ)

    こんにちは、上原です。

    当ブログでは、就活生のエントリーシート添削を行っています。

    エントリーシートの添削をご希望の方は、こちらの記事をご覧ください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    本日のエントリーシート添削は、「学生時代に頑張ったこと(イグナイトアイ)」です。

    エントリーシート内容:学生時代に頑張ったこと(イグナイトアイ)

    学生時代に取り組んだことについて、PRしてください(インターン・アルバイト・サークル活動など)(企業名:イグナイトアイ)

    私が、この2年の大学生活で最も力を入れて取り組んだのは、東進ハイスクール池袋校でのアルバイトです。
    ここで、相手の信頼を獲得すること、常に先を見越すことがどれだけ大切かを学びました。

    大学1年生の時、生徒を20人程度担当していて、うまく関係を築けた生徒もいましたが、一部の生徒の心は掴めはしませんでした。
    それが原因で指導がうまくいかず、志望校に合格できなかった生徒もいました。
    指導改善のために、それは何故か自分なりに考えたときに、私は無意識に自分の考えを押し付けてしまったり、生徒のことを思いやれていなかったんだと気づきました。
    それから、私はまず生徒の持つ価値観や考え方を知り、それを最大限尊重して話をすることで、生徒も私に色々なことを話してくれるようになり、信頼関係が築けるようになりました。

    2年生になってからは、それらを常に実践し続け、多くの生徒が慕ってくれるようになり、東進に体験をしにきた数多くの生徒と面談をして、10名ほどの生徒が入学してくれました。
    売り上げの総計は300万円以上に上ります。

    その際にも、生徒が最適な講座を受けて、確実に志望校に合格できるためにどうすればよいかを常に全力で考え、それを保護者に対しても無礼なく伝えるためのノウハウを研修や実践を通して学びました。
    これらは、戦略構築能力、営業などの際に必要なビジネスマナーの体得、コミュニケーション能力の向上につながりました。

    また、東進のアルバイトは社員同様の業務内容をこなし、校舎を必要最低限の人数で運営します。
    そういったときにミスが一つ出るだけで生徒の勉強に支障が出たり、スタッフの帰宅時間が遅くなってしまいます。
    そのため、作業を最大限効率良く終わらすために、常にタイムマネジメントと先を予測することを心がけていました。

    後輩ができてからは、適切な人材を適切に配置したり、ミスの起きないような指示出しに細心の注意を払っていました。
    これらを通して、小さいところへの気配りで、未然にミスを防ぐことは仕事を円滑に進める上で重要だと感じました。

    添削内容

    話が色々なところに飛んでしまっていて、何を本当にアピールしたいのかがよく分からないエントリーシートになってしまっています。

    東進ハイスクールでの経験について、あなたは1つのエントリーシートの中に4つもエピソードを書いています。

    (1)生徒と信頼関係を築いた話
    (2)保護者とのコミュニケーション
    (3)社員同様の業務の実践
    (4)後輩への指示

    1つの設問の中に4つもエピソードを書くのは内容の詰め込み過ぎです。

    あなたが何を頑張ったのかが逆に分かりにくくなってしまっています。
     

    また、これらの経験からの教訓についても多く書きすぎです。

    東進ハイスクールでの経験から学んだことについて、あなたは4つも教訓を書いています。

    (1)信頼獲得のための方法
    (2)先を見越すことに大切さ
    (3)戦略構築能力、ビジネスマナー、コミュニケーション能力
    (4)小さなことへの気配り

    あなたがこの経験を通じて本当にアピールしたかったあなたの強みはなんでしょうか?

    伝えたいメッセージが明確になっていないと、今回のようにいろいろと話が飛んで分かりにくいエントリーシートが出来上がってしまいます。
     

    まずは、このエントリーシートを通じてあなたが最も伝えたいことを明確にしましょう。

    次に、そのメッセージが最もよく伝わるエピソードをあなたの経験の中から選びます。

    そのエピソードとメッセージに重点を置いて書くことで、面接官にあなたの気持ちが伝わりやすいエントリーシートが出来上がります。
     

    また、文字数の多い場合でも「学生時代に頑張ったこと」のテンプレート(下記参照)に沿って文章を書くことで、ロジカルなエントリーシートが出来上がります。

    「学生時代に頑張ったこと」の書き方テンプレート
    (1)結論
      ↓
    (2)背景:その問題に取り組んだ理由、背景
      ↓
    (3)問題:生じていた問題や困難、壁。
      ↓
    (4)努力:問題解決に向けた努力の内容。
      ↓
    (5)成果:努力の成果。
      ↓
    (6)教訓:学んだことと今後への教訓。

     

    本日のエントリーシート添削は以上です!

    他にエントリーシート添削をご希望の方は、こちらの記事からお申し込みください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    書類選考を通過しやすいエントリーシートの書き方を知りたい人は、こちらの無料の電子書籍も是非読んでみてください。
    一流企業から内定を勝ち取るための就活ノウハウ

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す