エントリーシート添削 自分の強み(杏林製薬)

    こんにちは、上原です。

    当ブログでは、就活生のエントリーシート添削を行っています。

    エントリーシートの添削をご希望の方は、こちらの記事をご覧ください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    本日のエントリーシート添削は、「自分の強み(杏林製薬)」です。

    エントリーシート内容:自分の強み(杏林製薬)

    あなたの強みについて教えてください(企業名:杏林製薬)

    私の強みは「何事にも前向きに行動すること」です。
    何か問題が起こった際に考え、悩むよりも行動することで解決に繋がると考えているからです。
    趣味の旅行で韓国に行った際にパトカーに乗りました。
    初めての海外旅行で満喫しすぎてしまい、バス、電車、更にタクシーまでない状況に陥りました。
    周辺の店は閉まり、人通りも少ない状況でした。
    そこに偶然パトカーが通りかかったので走り寄り、止まってもらいました。
    ホテルまで帰れなくなった状況を説明し、送ってくれないかと交渉しました。
    すると快く承諾していただけ、無事ホテルまで帰ることはできました。
    この強みを御社でも活かし、様々な苦難を乗り越えていきたいと考えております。

    添削内容

    この方にぜひ読んでいただきたいのが、こちらの記事です。

    「当たり前のこと」は自己アピールにならない【エントリーシートの極意】
     

    エントリーシートの内容を要約すると、「初めての海外旅行で終電をなくしてしまったので、パトカーにホテルまで送ってもらった」というものです。

    初めての海外旅行とはいえ、終電をなくした状況で警察に頼るという行動は当たり前で、自己アピールとして使えるほどすごいエピソードではありません。

    上記URLの「エントリーシートの極意」にも書いてある通り、誰にでもできる当たり前の経験を語っても、それは自己アピールにはなりません。

    このエピソードは逆に、旅行における計画性のなさをアピールすることにもなってしまいます。

    「前向きな行動」をアピールしたいのであれば、エピソードを変えた方が良いでしょう。
     

    このエントリーシートの優れた点は、文章がとても分かりやすいことです。

    1文が短く簡潔にまとめられていて読みやすいですし、文章構造も「結論→根拠となるエピソード→まとめ」というエントリーシートの理想的な形になっています。

    文章の構造や書き方はそのままに、エピソードの内容を変えて書き換えてみてください。
     

    本日のエントリーシート添削は以上です!

    他にエントリーシート添削をご希望の方は、こちらの記事からお申し込みください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    書類選考を通過しやすいエントリーシートの書き方を知りたい人は、こちらの無料の電子書籍も是非読んでみてください。
    一流企業から内定を勝ち取るための就活ノウハウ

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す