エントリーシート添削 自己PR(メーカー志望)

    こんにちは、上原です。

    メーカーを志望している就活生の自己PRの添削を公開します。

    エントリーシートで「学業」について書く時の注意点について触れています。

    エントリーシートの添削をご希望の方は、こちらの記事をご覧ください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    それでは、本日のエントリーシート添削「自己PR(メーカー志望)」です。

    エントリーシート内容:自己PR(メーカー志望)

    自己PR(企業名:メーカー志望)

    強みはいかなる状況でも成長につなげられる向上心があることです。
    私の挫折の一つとして、大学受験で第一志望に落ちたことがあります。
    先が考えられない程落ち込みましたが、大切なのはどこに入るかではなく何をするかだと考えました。
    そこで私はこれを原動力とし、大学入学の最大の目的である勉学に励みました。
    授業は自身の専門である生命科学以外も積極的に履修し、復習は欠かさず行い理解出来ない点は多忙な教授を探し出し聞きにいきました。
    またテストには一か月前から計画を立て取り組みました。
    また研究室早期配属が可能であったため、より専門的な知識が身に付けられるチャンスは生かしたいと考え、通常より一年早く研究に取り掛かりました。
    この結果学科64人のうち上位5人のチューターに推薦され、後輩の指導を行いました。
    さらにキャンパス内4000人から成績上位者10名に選ばれました。
    この経験から人が生きるうえで環境は変わっていきますが、自分の置かれている立場で何が出来るかを考え実行することが大切であると学びました。
    これは企業に入ることにも置き換えられると考えていて、私はその中で最大限の力を発揮し自分にしか出来ない仕事をしたいです。

    添削内容

    自己PRの独自性やアピールポイントの魅力度は、100点満点中65点という印象です。

    あなたの大学とこのエントリーシートであれば、中堅メーカーであれば内定はもらえると思います。

    しかし、トヨタや日立、三菱重工等のトップ企業だと、内定をもらえるかは怪しいです。
     

    学業でアピールすべきは、大学の成績よりも研究の成果

    メーカーの文系職と技術職のどちらを志望しているのか分かりませんが、理系職の場合は必ず研究内容について聞かれます。

    その場合にアピールすべきことは研究成果であって、大学の成績では不十分です。
     

    大学の成績は、事務職でのアピールには使えるが、、、

    メーカーの文系職を志望している場合、このエントリーシートは読む人や職種、企業によって好みが別れると思います。

    4,000人中上位10位の成績というのは素晴らしいです。

    あなたの勤勉さ、まじめな性格、目標に向かってコツコツと積み上げていく力が伝わってきます。

    そういう能力が生かされる職場(例えば総務や経理など)を志望するのであれば、好まれやすいエピソードでしょう。
     

    しかし、経営企画や製品開発、マーケティングの部署のように、「無から有を生み出す職場」では、残念ながら学校の成績をアピールしてもあまり意味がありません。

    創造力が重視される職種や企業では、学校の成績よりも、世界中を旅したり、起業をするなど、他の人があまりやっていない珍しい経験をアピールしなくてはいけません。
     

    もう1つ、このエントリーシートには大きな減点ポイントがあります。

    それは、あなたが何を目的に学び、何を得たのかが書かれていないことです。

    あなたはどのような目標を設定し、勉学に励んだのでしょうか?

    「第一志望の大学に落ちたのが悔しくて勉強した」だけでは目的として不十分です。

    勉強とは、それによって何かを成すための手段であり、勉強それ自体が目標ではありません。

    宇宙の真理を発見したいという想いで航空宇宙学を学ぶ人もいれば、素敵な街を作りたいという想いで建築学を学ぶ人もいるでしょう。

    あなた自身が何を目標として勉強に励んできたのかが書かれていないと、エントリーシートを読んでもなかなか共感してもらえません。
     

    もう一度、自分が志望している職種や企業が求めている人材と、このエントリーシートがアピールしている内容が合っているかどうかを考えてみてください。

    そしてこのエピソードが使えると判断したら、勉学の目標と成果を加えて書き直しましょう。
     

    本日のエントリーシート添削は以上です!

    他にエントリーシート添削をご希望の方は、こちらの記事からお申し込みください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    書類選考を通過しやすいエントリーシートの書き方を知りたい人は、こちらの無料の電子書籍も是非読んでみてください。
    一流企業から内定を勝ち取るための就活ノウハウ

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す