エントリーシート添削 自己PR(明治)

    こんにちは、上原です。

    明治を志望している就活生の自己PRのを公開します。

    体育会系の部活で全国大会優勝という素晴らしい経験を持つ就活生のエントリーシートです。

    素晴らしい経験をより良くアピールするための改善点について添削しています。

    ※エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    それでは、本日のエントリーシート添削「自己PR(明治)」です。

    エントリーシート内容:自己PR(明治)

    自己PR(企業名:明治)

    私は独創性がある。
    大学3年次に、テコンドー部の主将を務めた。
    当時の部活は、考えが凝り固まっており、定番の練習メニューをこなすだけであった。
    そこで私は、新しいことに挑戦し、常により良いものを求め続けた。
    例としては、過去に無いような様々な要素を含めた練習メニューを作成した。
    テコンドーと、得意の新体操を組み合わせて、柔軟方法の改善や音楽を使ったトレーニング方法など、効率良く、且つ選手を楽しませながら追い込んだ。
    そして部員の強化とともに、モチベーションアップに繋がった。
    過去にはないものに取り組むことは、リスクのあることではあったが、練習の目的目標やメリットデメリット、様々な場合のことを想定することで、リスクをカバーできた。
    結果としては全日本学生大会では団体総合優勝、個人では学生優勝するなることができた。
    私は、自分なりに工夫しながら周りを巻き込み、先陣切って引っ張ることができる。

    添削内容

    テコンドー部の主将という経歴、団体・個人共に優勝という実績。

    面接官に非常に好まれやすい経験をされているので、ぜひこのエピソードを活かして良いエントリーシートを作り上げましょう。
     

    >私は独創性がある。

    せっかく素晴らしい経験なんですが、最後まで読まないとその内容が分かりません。

    始まり方が非常に平凡なので、最初の1文でこのエントリーシートに読む価値があると思わせましょう。

    単に「独創性がある」だけでは、特徴として抽象的で、あなたがどんな人なのか分かりません。

    例えば、「○○〇な独創性がある」というように、自分の個性をより良く表した表現があれば、それを使いましょう。

    または、最初の1文に団体戦や個人戦で優勝した経験を入れてしまいましょう。

    「私は〇〇〇な独創性を生かし、テコンドー部の主将として団体戦総合優勝を勝ち取った」
    といった感じです(あくまでも例です)。

    こうすれば、最初の1文だけであなたがすごい実績を持っている人物だということがわかります。
     

    >テコンドーと、得意の新体操を組み合わせて、柔軟方法の改善や音楽を使ったトレーニング方法など、効率良く、且つ選手を楽しませながら追い込んだ。

    これだけだと、「独創性」というよりは、「突拍子もない発想」という印象を持ってしまいます。

    なぜこのような練習法を思いついたのか、その過程も書きましょう。

    そしてあなたが思いついた独創的な練習方法が、実際にどのように成果に結びついたのかも書きましょう。

    そのためには、不要な文章を削る必要があります。
     

    例えば、
    >そこで私は、新しいことに挑戦し、常により良いものを求め続けた。
    >例としては、過去に無いような様々な要素を含めた練習メニューを作成した。

    という2文は、
    「私はより良い練習成果を出すために、過去に無い様々な要素を含めた練習メニューを作成した。」
    とすると文章を短くすることができます。

    この他にも、後半の説明はやや冗長的なので、不必要なところはカットして、「独創的な発想をどのように生み出しているのか」、「練習の成果にどのように表れたのか」、についての具体的な説明を加えましょう。
     

    >私は、自分なりに工夫しながら周りを巻き込み、先陣切って引っ張ることができる。

    独創性についてアピールしてたのに、最後はリーダーシップの話になっています。

    自分が最も強くアピールしたい事が何なのかを改めて考えて、エントリーシートの内容に一貫性を持たせましょう。

     
    本日のエントリーシート添削は以上です!

    他にエントリーシート添削をご希望の方は、こちらの記事からお申し込みください。
    エントリーシート添削のお申し込みはこちら

    書類選考を通過しやすいエントリーシートの書き方を知りたい人は、こちらの無料の電子書籍も是非読んでみてください。
    一流企業から内定を勝ち取るための就活ノウハウ

      いいね!をして「大逆転の就活戦略」の更新情報をチェックしよう!

      コメントを残す